オイルタンク補修

2009/03/07

何とかなるものなのか。

こんな状態です。

DSC_2320

割れてしまっているオイルタンクの補修を行いますが、何とかなるのでしょうか。。。
ちなみに初代ミニキャブLT30系は鉄タンクです。

 

DSC_2327

まずは錆びたナットをステンレスのものに交換です。

 

DSC_2329

そして割れ部分を埋めなければなりません。
耐油性のものでなければならないので、パッと思いつくのはガスケットです。
これを割れにすり込むように塗布してみます。

 

DSC_2330

こんな感じですね・・

 

DSC_2661

が、しかし!
乾いたあとに触ってみるとペリペリとはがれるではありませんか!
これではダメです・・・。

 

DSC_2508

次の挑戦者はこれです。
そこでたまたまホームセンターで見つけた耐油性の充填接着剤です。

 

DSC_2665

すり込むように塗布します。

乾いたあとから触ってみるとはがすのに苦労しそうなほどイイ感じです。
ひとまずこれで様子をみましょう。