後輪シュー外し

2009/04/20

いっちゃいます。

勇気を出して後輪のシューをばらします。

DSC_2839

日を改め、リアのシューの取外しを。
フロントよりも簡単に外れました。
このまま形になっているので復元の心配はあまり無いようです。

 

DSC_2840

そして懸念のシリンダーです。

ピストンを外したところ、古いフルードがダラダラ出てきました。
が、そのお陰なのかサビで巣を食っていたりしては無いようです。

ちょっと嬉しい。。カナ。

 

DSC_2841

こんな感じでフロントほどサビも少ないようです。
このままバックプレートを外さず使ってしまいましょう。

 

DSC_2842

シューです。
右下に写っているのはシューズです。

自動隙間調整付きとやらで、分解時はノッチを緩めるだか締めるだかの方向に回すとか書いてあったような。。。
ひとまずそっとしておいてそのまま組み付けてみましょう。
引きずるようでしたらまた外せば良いし。。。

 

DSC_2847

リアホイールシリンダを外したところ1点だけ問題発覚!

左側ホイールシリンダのブリーダープラグが緩みません。
かなりサビていて、画像のようにある程度サビを落としても回らず。。。
フレアナットレンチを使用してもナットがなめてしまいどうにもなりません。
ナットを破断させる工具は売っているのですが、結構高いのでここは新品が手に入るか確認して入手出来そうであれば新しくしちゃいましょう。

この時は知恵も無いためやっていませんが、CRCを吹いたりCRCに漬けておくと効果があるかもしれません。バーナーであぶるのもありかもしれません。