滅多にない機会ですから!!

仕事で1泊2日の高知・愛媛出張が予定されていましたが、その直前に1泊2日の三重での仕事も入ってしまい結果として3泊4日で三重・高知・愛媛出張に。。三重は元々車で行くことにしていましたので一度家に帰ってから行くよりは・・ということでその足で四国入りをすることになりました(というより”しました”が正解)。

が、ただ行くだけではなく終日ハードな仕事をしての移動なのでこりゃ大変だぁ・・・

明石海峡大橋

明石海峡大橋

大変なんですが道路族としてはこういう楽しみもあります。
20年ちょっと前に友達と四国旅行した時はフェリーで渡りましたねー(そういえば当時の領収書など取っておいてあるので見返すのも面白そうだ)

 

竜馬空港

竜馬空港

三重はぼっち出張。竜馬空港まで移動して会社の人をピックアップ。
高知、愛媛(松山)では一切の観光的なことが出来ず残念でしたが(仕事なので当たり前)、翌日の土曜以降は帰るだけの自分の時間!!

さぁ、うどん県へGO!!

夜のうちから松山→高松へ移動。

発光式の青看板

発光式の青看板

高松市内で発光式の青看板を発見!これは初めて見たぞ!!
視認性抜群ですが、ナビ頼りなので私的にそんなに有効ではない(笑)

 

オタク(お宅)訪問!!

ミニキャブWのKさん

ミニキャブWのKさん

我がままを言って朝の8時からお会いして頂きました。
2年ほど前に問い合わせを頂きずっと気になっていたKさんの「W」。

非常に綺麗です!!

そして、

か、かわいい♪

 

 

スーパーデラックス

スーパーデラックス

お話を伺うと普段使いされており無いと困る車両で非常に役立っているとのこと。
さらに「手放すつもりはない」という嬉しいお言葉も!

埼玉・川越に在住されていたこともあり不思議な縁を感じます。

 

純正鳥居

純正鳥居

この純正の鳥居、涙ものです。こんなきれいだなんて!
N市のN氏の2x4木製鳥居とは大違いです。

 

アオリ止め

アオリ止め

アオリを水平に維持するためのクサリ。これは欲しいかも。
(長野・軽井沢のペンションを経営されているYさんのWも付いていましたね)

 

助手席側装備

助手席側装備

スーパーデラックスの証である助手席のヘッドレストとサンバイザー。
この設定が無いデラックス、スタンダードとの価格差はいかほどだったのだろうか・・

今気が付きましたがバックミラーにはワイド化するミラーを取り付けていらっしゃいますね、私と同じ。

 

逆ダイアモンドカット

逆ダイアモンドカット

ラジオの選曲ボタンが逆ダイアモンドカットに!
木目調パネルでれくさす並みの高級感。そして助手席足元はれくさす並みのトレイ・・さすがスーパーデラックス!

 

ホイールキャップ

ホイールキャップ

とても綺麗なホイールキャップは再メッキだそうで、非常に高かったとか。。

 

とても静か

とても静か

少しドライブに連れていって頂きました。

走行音がとても静か!
私のタヌキ号は60を超えると会話に聞こえにくいくらいですが、水冷車は相当静かです!
これは驚き!

 

運転させてもらって

運転させてもらって

しかも「運転しますか??」と。
エンジンは違えど同じキャビンだしそう新しい発見なんか・・・と思ったら大間違い!!

  • エンジンのふけ上がりが軽いしレスポンスが非常に良い!!
  • クラッチが非常に軽い!!タヌキ号の半分の力で!!
  • 本当に静か!これは遠乗りもストレスフリー!!

帰りにお土産まで頂きまして、本当にありがとうございました。

 

さらに、オタク(お宅)訪問!!

まだ続きますよ!

Kさんのところから高速を乗り継いで4~50分ほどの場所・・

よしぴさんのスキッパー

よしぴさんのスキッパー

よしぴさんもサイトを立ち上げた最初のころに連絡を頂いた方。
こちらも気になっていましたやんちゃ仕様なスキッパー。仲間内を転々としていたとか・・

それにしても

ちっちゃくてカワイイ☆

 

 

装備チェック!

装備チェック!

元々らしいですが、手を入れられています。
ホイールは合わせではなく今どきのもの、つまりドラムがミニカF4のものに交換かと(ポン付け可らしい)。
オーバーフェンダーはミニ用。ミニも10インチなのでそのままイケるということですね。
チンスポイラーは平成ホンダZのリアスポを切って詰めたという工夫もの。リアスポが使用出来るのは面白い。

 

リア

リア

リアは大きく変わっており純正のテールではありません・・元々このような状態だったとか。。
ウィングはFRPでボディ一体化処理。

ちなみにリア窓は2ストスキッパーは樹脂製、後年の4ストスキッパーはガラス製とのこと。

フロントガラスはA100系ミニカより傾斜が強くなっておりクーペ感が出ています(よってドアの流用が出来ないのは注意点)。

 

エアダクト

エアダクト

エアダクトがスポーティーさをUPさせています。
これは我がミニカ55バンに欲しいナァ(笑)

 

インパネ

インパネ

A103のミニカF4系と同じかと思いきや、メータ部がセパレートになっておらず新鮮。
良いコンディションを保っていますね。

実はレストア待ちのミニカバン(黄色ナンバーの360cc)もお持ちですが違う場所にあるとのことで拝見できず・・非常に残念。

お忙しい中ありがとうございました。
機会がありましたら旧車天国やニューイヤーでお会いしましょう!!

 

もういっちょ、オタク(お宅)訪問!!

さらに行きますよ!

今度は徳島県へ・・高松自動車道を利用しての移動。

 

うどん感ハンパない

うどん感ハンパない

途中、津田の松原SAというところに寄ったところこのうどん棚!
ケンミンショーによると埼玉県は香川県に次ぐうどん県らしいですがこんなの見たことないゾ!

 

ナニコレw

ナニコレw

なにこれ?
会社へのお土産にしました。

 

ギャラン!!

ギャラン!!

予定より1時間も遅れた13時ころ到着。
最近当サイトに問い合わせを戴いた方でF4のレストアラー、Tさん。

ギャランには長いこと乗っていらっしゃるヘビーな方で、話をすればするほど同じ血が流れている・・・を通り越して我々が遥か下になるくらい熱い方です(笑)

我が相談所の所員もビョーキですがもっとビョーキです。

 

そんなF4

そんなF4

F4はこんな状態に・・・お年を召した方によるレストア放置車両で幸か不幸かそれを引き取ってのレストア。
水没経験車両であることが判明しているとのことですが、そんなことより常識を逸したレストア形跡に手を焼いているとか・・

 

ほぼドンガラ

ほぼドンガラ

ほぼドンガラ

ほぼドンガラ

Tさんも自動車関連の仕事ではないのにここまでやってのけるパワーに敬服です。
室内の防錆処理は9割終わっていました。

 

足回りも

足回りも

足回りもバラバラで防錆処理。
私のミニカ55バンも本当はここまでばらしてサビ取りをすべきですが・・私はTENUKIレストアラー

 

ボディが・・

ダルメシアンボディ

すごい柄になっています。
これでもボディのクサリは無いとのこと。羨ましいナァ・・

 

ギャランでドライブ

ギャランでドライブ

ギャランで近所の川島城という史跡のところまでボイーズデートをしてきました。
エアコン付きなので快適です!

1700ccのマイナーグレード。
外装も大変綺麗で調子の悪い所は無いみたいです。

話が尽きませんが、お別れのお時間に・・帰りにお土産も戴きました。

 

 

通常、四国出張は飛行機ですが今回はたまたま車で移動・・そのため非常に遠くの三菱旧軽オーナーに会うという貴重な体験が出来ました。

そして3人とも全く同じことを仰っています。

三菱って他にいないんです・・

 

ミニキャブ相談所、バンザイ \(^o^)/