そしてサビ取り

2009/08/30

そして。

サビの箇所を見つけてなるべく対処しておきます。

DSC_4007

サビのところは出来るだけ綺麗にしたいものです。

このあたりもかなり荒れています。
綺麗にしましょう。

 

DSC_4024

コイルやレギュレータ類を全て撤去。
もちろん復元出来るようにデジカメで大量の配線画像を撮影。。。

 

DSC_4025

ここが腐りまくっているところ。
板金して綺麗にしたいところですが、設備なんか無いため後から防水ブチルテープでふさいで応急処置とします。

 

DSC_4026

エンジンとキャビンは太めのケーブルでアースされています。
その留めボルトを外そうとしたら途中で折れてしまいました。の図。
後でドリルで飛ばすしかありません。

 

DSC_4027

ここだけディスクグラインダーでサビ取りしました。
もう少しサビを落として「ラストボンド」塗りです。