ミジンコによる大きな一歩

勢い調子に乗っているところで作業をガンガン進めます。

 

アウター取付け

アウター取付け

インナーを差し込みアウターを被せていつものようにドリルビス留め。

ドリルビスはジョイフル本田に売っていた5mmの超低頭のもの。
あとから削るところに使用するとある程度手間が減るかも。

 

ドリルビス留め

ドリルビス留め

この部分はあとからフタをします。

 

ドリルビス留め

ドリルビス留め

しかし、この裏側は非常にやりにくい。
なので、腐らしてはいけないところですね。

 

メンバ取付け最終調整

メンバ取付け最終調整

アレェ~、メンバの天面とフロア面が5mm位違うし。。
どこかに当たっているのか、何なのか。

 

ドリルビス留め

ドリルビス留め

結局、溶接したところが悪さをして当たっていたのでそれを削り何とかなるレベルにしたところで、取り付け。

 

ドリルビス留め

ドリルビス留め

もうドリルビス祭り。
いつも思うんです。

 

こんなやり方でいいのだろうか。

 

 

ドリルビス溶かし

ドリルビス溶かし

そして手の届く範囲にあるドリルビスを溶かしメンバと一体化、そしてサンダーで表面を粗削りして取り付けは完了!!

 

やったよ!

やったよ!

やった、やりました!
この車両の難易度1位か2位の部分が何とかカタチになった\(^o^)/

 

フロアを戻すのはサイドシルを取り付けてからかな。
これはもしかして秋ころには終わるかも!?!?