再び全塗装

と言っても、今回は下地処理までで全塗装と言っても刷毛塗りですしこの記事からテクニックを盗むということを期待することは出来ませんのであしからず。

前回の塗装作業は4月の「ミニカ55バン復活劇56・全塗装その2」でしたので、約4か月ぶりです。

 

パテ入れ

パテ入れ

相変わらずガサガサなパテ入れにがっかりですが、削って整えられるので悲観的に思ったことはありません(笑)

 

削り作業

削り作業

これまで手で行っていた作業を地面に転がしてある安物サンダーでやったところ面白いように、しかも綺麗に削れるではありませんか!
最初からこれを使えば良かった・・

 

ムラはありますが

ムラはありますが

とは言えムラがあり軽く波を打っていますが、超時短になったので良しです!

 

ガラスのみマスキング

ガラスのみマスキング

周辺をジンクスプレーやらプラサフやらを吹いておきたいのでマスキング。

 

下地処理

下地処理

屋根に近いほうは後回し(マスキングが面倒になったので)

 

サイドシルも

サイドシルも

ついででしたのでマスキング不要のサイドシルまわりも吹いておきます。

 

これで作業に飽きたらいつでも刷毛塗りが出来ますね。