参加してきました!

FUJI30ミーティング

FUJI30ミーティング

 

360cc車限定の旧車イベント、言わずと知れた富士サンロクミーティング2018に参加してきました!

N市のN氏に誘われていたものの、翌日は仕事だし休日は車検対策の真っ只中だし時間的に厳しいよ・・・と思っていましたが、ブレーキの片利きに(一応)目処がついたので前日の夕方に行くことを決意!

 

 

ルート検討

ルート検討

久しぶりの遠距離であり初の静岡県入りということもあってルートは詳細な検討を要します。

ポイントは、

  • 夜明け前から早朝の時間帯を走る
  • 他車に迷惑をかけたくない(特に1車線しかない登坂路)
  • 信号は少なめで

になります。

そこで、R20の大垂水峠は避けたいので、圏央道入間→中央道相模湖東まで高速利用(75km/hキープ)、相模湖から都留市までは県道35号線、その先はR139やらで。
このルートのポイントは県道35号線をセレクトしたところで、

  • R20だと高速代を抑えたいトラックが多い可能性がある
  • さらに、登り坂で迷惑をかけかねない
  • R20の次の南にあるR413だと少々遠回りな気がする

が主な理由。

ではその県道35号はどうなのかは実際に走らないと不明ですが、

  • 集落間道路のようで交通量は極度に少ないだろう(しかも夜中は)
  • R20やR413よりもアップダウンが多そうだが交通量からして安心してノロノロ走れるだろう
  • 県道番号が古いので狭い場所は無いだろう
  • 草ヒロもあるだろう

というのが選定理由で、40km近くトイレが無いことのなるのがアレですが、マイペースで走れそうなのはメリットが大きいです。

 

往路

 

県道35号で仮眠後・・

県道35号で仮眠後・・

圏央道と中央道は超ガラガラで75km/hでも迷惑をかけない状態で通過(そもそも最高速度80km/hですが)、そして得意の脳内ナビによってスムースに県道35号入り。
3時に出てここに到着したのが5時頃でちょいと仮眠しようにも物凄く寒くてコーフンしていることもあって全く眠れない・・これは誤算。

先日の大雪時の残雪がまだあちこちにありますね。

 

眠れれば時間調整も出来るので良かったのですが、仕方がないので草ヒロでもしながら進むことにしました(笑)

 

 

天を見上げるタイタン

天を見上げるタイタン

って、草ヒロではありませんが、いきなりタイタンの登場。
しかも朝日を待つような姿。

 

 

で、出た~

で、出た~

と、すぐそばにファーゴを発見!!しかもヨンク。
後年タイプのバンながらもこのツートンはグレードの良いものと思われます。

フロントガラスの状態から冬眠中のようですね。

 

 

また出た~

また出た~

って、百メートル離れたところに今度はファーゴトラック!こちらもヨンク。

先ほどのバンも両方2桁ナンバーだし、この2連チャンは驚き!

 

 

タウンエースや

タウンエースや

ファーゴのところから数百メートルのところに何かあると思ったら、今度はタウンエースが。

上半身のサビが多いのは何故だろう・・屋根も凹んでいるし雪が積もる場所なのか(ファーゴも4WDだったし)。

 

 

施設

施設

程よく進むと、周りの景色にそぐわない突然施設っぽいのが出現。
脇に続く道に入っていくと・・・このアングルから何かはすぐに分かりますね。

談合で話題のアレです。

 

 

施設の裏側

施設の裏側

施設の裏側には液体窒素のタンク×2.
超電導を維持するため??

 

 

さらに進むと・・

さらに進むと・・

アスファルトの状態からあまり使われていないような道ですが、案の定のバリケード。
入ってみたかったけど今日は目的が違うからなぁー。

ってことで後日調べたら県道35号の旧道。

よし、この先の状態は今度見にこよう!
通行不可であって、立ち入り禁止ではないから。

 

 

富士吉田市

富士吉田市

その後もぽつぽつとそれらし草ヒロがありましたが全部スルーして(笑)、富士吉田市へワープ。
記念に朝日に光る富士を撮影。

 

 

 

 

ん??

 

 

 

何かある(笑)

何かある(笑)

何かあるね、あそこに。

 

 

 

カローラバン

カローラバン

あらら、カローラバンじゃないですか!

 

 

N氏も納得の商用車草ヒロ

N氏も納得の商用車草ヒロ

これはこれは梅とカローラバンのベストショット。

偶然とは言え、今日はなんだかイイ事がありそうだ!!

 

 

時々撮影会

時々撮影会

時々、ひとり撮影会したりして。

 

 

またまた一人撮影会

またまた一人撮影会

時々ね。

 

 

 

今度はサンバー発見!

今度はサンバー発見!

と、今度はゴン太君サンバーを発見!!

やけに綺麗なので草ヒロでもないし、これはオールペンかレストアをした現役車かも。

 

 

いやーホントに素晴らしい

いやーホントに素晴らしい

息をのむ美しさ。
日本人で良かったと思う景色でもあります。

と、カプリス号で来ているはずのnobuさんが「道の駅なるさわ」にいるとのホットラインが入ってきたので先を急ぐ。。。

わけですが、ここから先はダラダラした上り調子の道路が多く、もう40km/h、30km/hの世界(笑)

 

 

 

道の駅なるさわ到着

道の駅なるさわ到着

時刻7時半前になるさわに到着。
nobuさんはここで一夜を明かしたようですが、なんと羨ましいこと(笑)

そういえば、N氏の情報がないのが気になります。
ま、JJさんと一緒でしょうから心配はいらないですね。

 

カプリス号先導

カプリス号先導

もしかしたらN氏は現地入りしているかもしれません。
連絡がつかないので我々は先を急ぎまして、目的地に向かいます。

 

 

手前のコンビニで

手前のコンビニで

なるさわの先でR139を離脱して県道71号線で南下して、ちょうど8時に会場手前のファミマに立ち寄り。

 

 

何か来たぞ

何か来たぞ

これまで360cc車は全く見なく、本当に今日なのかと不安になる気持ちの中、何か来ました。

 

 

HONDA T360

HONDA T360

カワイイ顔をして入ってきたのはT360でした。

 

 

ご挨拶

ご挨拶

そして軽くご挨拶。

N氏から連絡があり今「道の駅なるさわ」にいるとのこと。

 

N氏到着

N氏到着

しばし待つこと数十分・・・N氏が到着。
てっきりJJさんも一緒かと思って、安心して別々で来たのですがお一人様コースでした(笑)

N氏ごめんね。
ゆるしてヒヤシンス。

 

 

 

会場到着!

会場到着!

そして無事に会場到着!!

 

とても素晴らしいイベント日和!!

 

 

 

つづく・・・