2018年6月2日

道路族を初めてから30余年、待ちに待った外環千葉区間の開通であります。
首都圏東側区間の交通事情が激変する歴史的な日であり、事実JARTICの情報を眺めていても交通が分散されている傾向にあります(月末、年末、年度末はどうかわかりませんが・・)。

 

東京外環自動車

東京外環自動車

 

この開通で外環の6割が開通したとかで、残りの4割は東京区間。
しかも東名以南は構想段階というアレな状態です。

昔の計画では、東名以南は多摩川を挟んで内回り・外回りで通る計画パターンが存在し色々と興味深いです。
で、その先は昭和島JCTを通り城南島経由で第二湾岸へ接続予定。

この手の記事は旧ホームページ時代に散々書いてきましたが、余力があれば再編集してアップするとして・・・

 

走り初め

ということでありまして、当日に走り初めをしてきました。
もちろん開通1番乗りを目指して!

もし無理でも360cc車は1番乗りのはず!

その模様は全編動画で。

ガッツリと渋滞も楽しめる構成ですので、youtubeサイトへ移動し説明欄の”タイム”をクリックして時短をして下さいませ。

 

 

市川PAにて

市川PAにて

いつも楽しい時間をありがとう~!タヌキ号!